AbyssLukeのガイドライン(Maybe archived)

はてダから移転。多分更新しないかもしれない。

アイコン変更プログラムをOAuth対応にした

※2010/07/07 06:10追記 6月末→8月中旬に変更。するのを忘れていた。

d:id:abyssluke:20090615:1245062610Twitterアイコン変更プログラムはBasic認証で独自にpost内容を生成して処理していたが、8月中旬にBasic認証が利用できなくなるのでOAuthで変更できるように改造してみた。

で、このページを見てtwitterOAuthのライブラリに改造を加えて、独自post内容生成を取りやめ"@filename.png"によるアップロードに変更。

で動かしてみたら認証はうまくいってるが変更されてない。
jpgで試したら変更された。
試行錯誤の上、いろんなサイトにあった「;type=image/png」をファイル名の末尾に付ける方法をしたら成功した(エラーが帰ってくる場合もあるが成功している)。でも別サーバーでスクリプトを置いて「;type=image/png」を付けてやってみたらファイルが見当たらないエラーが出てきたのは何故だろうね。サーバーのphpがちょこっと古いから?

…ん、ちょっとまてよ。そしたらBasic認証版作る時に独自にpost内容生成しなくともarray('image' => '@filename.png;type=image/png');でcurlに直接CURLOPT_POSTFIELDSに投げればよかったんじゃね?

…結構つまづきそうな所だな。