読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AbyssLukeのガイドライン(Maybe archived)

はてダから移転。多分更新しないかもしれない。

Androidマーケットでキャリア決済がつかえるようになった

一言 携帯 Android Google

今日からdocomo、auのAndroidスマフォ(一部機種除く)でのAndroid マーケットでキャリア決済がつかえるようになった(1-3日かけて利用可能になるのでまだつかえない場合もある)。
spモード コンテンツ決済サービス | サービス・機能 | NTTドコモ
「Android (TM) マーケット」への「auかんたん決済」提供開始について | 2011年 | KDDI株式会社
(SoftBankは1/25に対応済み→「Android マーケット™」のアプリケーション購入代金が携帯電話の利用料金とまとめて支払い可能に!! | ソフトバンクモバイル株式会社)

ただし、日本円で(も)価格が設定されているアプリ(一部除く)に限る。また決済時、auはWi-FiでもOKかはわからない(au one-IDをもっていなくても決済はできるので恐らく3G接続じゃないとダメな予感)がdocomoはSPモードの3G接続でないとダメっぽい(docomoのコンテンツ決済ページの記載より見て)。
例えば、有料アプリケーション人気1位のBeautiful Widgetsでは日本円の価格が設定されている*1のでキャリア決済が可能。画像はauの場合。

カードブランドロゴの横にauかんたん決済の表示、支払い方法に「auのアカウントに請求」の表示がある。

ADWLauncher EXなどのように、日本円の価格が設定されていないアプリはキャリア決済ができない(この場合、表示されている価格の単位が日本円ではなく、auかんたん決済の表示がない)。

日本円の価格が設定されていてかつキャリア決済できるかどうかは購入確認画面に進まないとわからない*2。クレカもってない人には一覧やアプリ詳細画面ではわからないのでちょい不親切なような…

//ちなみに有料アプリは1回だけ購入したことがある。こうやって記事書いてるけどまだキャリア決済で購入したことないのでかんたん決済画面などのスクショはない。。

*1:アプリ一覧では今現在「約\234」の表示

*2:一覧などに表示されている価格に「約」の表示がなく「\」だけついていれば日本円が設定されている(≒キャリア決済可能かも?)ことは確実だが